HEIZOってどんなサイトなの?カリビアンコムよりも実力は上なのか問題

2012年8月に運営が開始された「HEIZO」の実力を探っていきます。

有料アダルトサイトの中でも横綱的な存在だった、カリビアンコム。今はもう古いのか。

HEIZOがトップに君臨する日は来るのか?というか、もう既にトップなのかという考察記事です。

HEIZOとカリビアンコムの違い

まずHEIZOは2012年と最近出来た有料アダルト動画サイトになります。

カリビアンコムは10年以上運営が続いている老舗です。

 

つまり、配信動画数が圧倒的にカリビアンコムのほうが多く、HEIZOの4倍程度となっています。

また、過去の貴重な作品の数が豊富なのも、カリビアンコムの魅力です。

 

ただし、カリビアンコムは運営歴が長いので、その分抜けない動画も多いのが事実です。

またそれらの古い作品については、画質もよくないので、適当にキーワード検索して出てきた動画は、抜けないといったこともあり得ます。

 

HEIZOは新しい、つまり一番古い動画であっても2012年に作られたエロ動画になるので、抜けるのです。

もう引退している古臭いAV女優の動画よりも、画質も綺麗で現役で頑張っている話題の女優さんのほうが良いですよね。

もちろん例外はありますが、どの動画を見ても新しいというのが、HEIZOの最大の魅力でしょうか。

運営会社は同じDTIサービスになるので、使い勝手については変わらない

HEIZOもカリビアンコムも大変使いやすいサイトです。

検索しやすいようにインターフェースが工夫されていますし、スマートフォンやタブレットでも利用することが出来ます。

ストリーミング再生に対応しているので、視聴なら見放題ですし、ダウンロード容量も並です。

 

また安全性についても、どちらもセキュリティが強固で個人情報や決済情報については十分注意されているので、問題ありません。

カスタマーチャットのサポートサービスも利用できるので、初心者向けという意味でも同じぐらい選びやすいサイトです。

双方共に企画シリーズが豊富なので、継続的に利用しやすい

こちらも同じです。

HEIZOでは15個のシリーズ作品が配信されていて、カリビアンコムについては40個程度の企画シリーズが存在しています。

配信動画数や運営歴の関係で差がありますが、HEIZOもこれからドンドン増えてくるので、問題はないですね。

動画内容でHEIZOに若干部がある

カリビアンコムよりHEIZOが優れている点の1つに、動画内容があります。

HEIZOの作品は全て「中出し」作品なのです。

 

フルハイビジョンを超える超高画質な映像を配信していて、配信動画はオール中出しです。

十分すぎるほどの大きなメリットポイント。さすがHEIZOです。

これからHEIZOがカリビアンコムを抜くと思われる

HEIZOの劣っている点は、配信動画数の少なさと、それからくる網羅性、ジャンル別の動画の充実度の低さです。

つまり運営が続いていけば、カリビアンコムよりも劣っているポイントは無くなります。

 

今までは圧倒的な知名度から人気を博していたカリビアンコムですが、いずれはHEIZOが抜かして、有料アダルト界のナンバーワンサイトになるのは、確実です。

古い動画はなく、良質な中出し作品のみ、運営会社が一緒なのでS級女優の裏作品が豊富なのも一緒。

HEIYOの実力は凄いですよ、将来性もありますから、私とは大違いです(笑)

 

HEIZOに移動するなら、こちらから安全にどうぞ。(丁寧に解説してます)

ピーピングアイズと他の盗撮サイトを徹底比較!ランキング1位の評判